読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DTM Life Station

主にDTMについてを自由に書きます

FL Studio の Mac版(β版)あるじゃん!!

 Windows PC でダンスミュージックやクラブミュージックを作るときに良く使われている Image-LineFL Studio

私もダンスミュージックをFL Studioで作りた〜いと思っていたのですが、どうやら Mac には対応していないということで諦めていました。

 

ところが!!

 

FL Studio」の Mac 版、あるんですねぇ〜!!

 

(β版ですけど、)ちゃんと調べれば出てくるじゃないですか!

 

実は、Mac の中に仮想の Windows 環境を作って、そこで動かしているだけなんです。なので中身は Windows 版と全く一緒です。ただ、仮想環境のお陰で、若干 CPU にかかる負荷が大きくなっているようです。とは言っても、私の『Macbook Pro 2012mid 2.5GHz』でデモ曲を再生したみたところ、音が途切れることなく再生してくれたので、特に心配する必要はなさそうですね。

このβ版は Image-Line のサポートページでダウンロードすることができます。Windows 版のライセンスキーをもっているのであれば、それを入力することで制限を解除できますよ。

また、デモ版として使うこともできます。作った曲の保存ができないだけで、フル機能が使えますので、Mac を使っていてFL Studioを触ってみたい!という人はぜひ試して見て下さいね!

サポートページの利用にはアカウント登録が必要になります。それと、全部英語なので、英語がわからない人は翻訳サイトや英語が得意な友だちに翻訳をお願いしましょう。

 

そして、もっと調べてみると、真の Mac 版が今まさに開発中らしいですよ!

開発中のFL StudioImage-Line のサポートページでダウンロードすることができます。β版にも到達していない、アルファ版というやつなので、とにかく不安定で、使える機能が限られています。こちらは仮想環境で動かすのではなく、きちんとした(?) Mac 版です。

 

そんなこんなで、私の MacFL Studioを導入することができました!

使いかたが良くわからないので、とりあえず慣れることからはじめましょう……

広告を非表示にする